NEWS

2022年1月12日

<公演に関する重要事項>

今後、公演に関する詳細は、オフィシャルHP等にて随時ご案内致します。

本公演は、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(令和2年5月25日)及び新型コロナウイルス感染症対策本部の対処方針を踏まえ、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(令和2年5月29日)において示されたガイドライン作成の求めに応じ、感染拡大予防対策として遵守すべき事項を整理し作成した上で、下記の通り実施致します。

なお、この取り組みは政府が今後示す指針・ガイドライン(イベント開催制限の段階的緩和の目安)に沿って変更致します。ご来場の皆様には下記ご一読頂き、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

■当公演の取り組み

●全て公演関係者に対しマスク着用、こまめな手洗い、手指の消毒を励行するとともに、検温の実施を徹底し健康管理に努めます。

●会場内の手すり・ドアノブ等お手を触れられる箇所の消毒作業を徹底いたします。

●会場内の換気を徹底致します。

●ステージと客席間の距離も十分な距離を確保いたします。

●整列が必要な場所において来場者が距離をおいて並べるよう目印の設置を行います。

●来場者への対面対応が必要な場所においてはアクリル板や透明ビニールカーテン等を設置し飛沫感染防止対策を施します。

●会場内の各所に消毒液を設置致します。

●感染予防に関する案内板の設置及び巡回スタッフによる感染予防の呼びかけを行います。

●アルコール類の持込、会場内での飲酒、酒気帯び状態は禁止とさせて頂きます。

●アイテム販売は、感染防止の為、各種公式サイトからのインターネットでのご購入を推奨いたします。会場内外でのアイテム販売を行えると判断した場合は、密集を防ぐ整列販売および透明ビニールカーテン等を設置し飛沫感染防止対策を施します。

●出演者に対してのプレゼント、祝い花、スタンド花、お手紙等はお受けしておりません。会場に届いた場合、お断りさせて頂きますので、予めご了承ください。

●妊婦の方、妊娠が想定される方、持病や基礎疾患のある方、お一人での行動が難しい方等、ご自身のお身体とその関係者の方々の安全を第一に、ご自身の判断のもとご来場をご検討ください。

●入場口において検温所を設置、非接触型体温計によりご来場様の体温を測定いたします。37.5度以上の熱がある場合は指定の待機場所にて再び検温を行い、体温に変化が見られない場合は入場をお断り致します。

●会場内において、お客様の密接な状態など感染リスクの高い状況があった場合、スタッフよりお声がけさせて頂く場合がございますのでご協力頂けますようお願い致します。

 

■ご来場者様へのお願い

●厚生労働省より、リリースされました新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の登録をお願い致します。

●新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方、過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方はご来場をお控え下さい。

●37.5度以上の熱がある方、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐のような症状のある方は、ご来場をお控え下さい。また、アルコールの摂取は体温上昇の可能性がございます。来場前の飲酒はお控え下さい。いずれの場合でも、37.5度以上の熱がある場合には、入場をお断り致します旨ご了承ください。

●ご来場の際はマスク着用を必須とし、着用のない場合の入場はお断り致します。マスクは必ずご自身でご用意をお願いします。

●入場時は、備え付けの消毒液にて手指消毒を必ず実施します。

●飛沫感染防止の為、大声での会話・声援を禁止と致します。また、公演中の不要なお席の移動、来場者同士の接触や物の貸し借りをお控え下さい。

●客席・ロビーでは咳エチケットへのご協力と、会話はなるべくお控え頂きますようお願い致します。

●体調不良であることが見受けられるお客様には、スタッフよりお声がけさせて頂きますこと、ご了承ください。また、状況により会場内へのご入場をお断り致しますこと、重ねてご了承お願い致します。

 

■スタッフ・出演者の感染症対策について

●すべてのスタッフや関係者へ、検温・健康チェックを実施致します。

●発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務に就きません。

●飛沫感染の防止として、マスク着用およびフェイスシールド着用推奨のもと業務を行います。

●会場入室時等、こまめな手指消毒を行います。

●出演者につきましても検温・健康状態のチェックを実施いたします。出演時以外は、マスク着用を義務付けます。またフェイスシールド着用も推奨しておりますが、必要の応じて着用義務も行います。

●その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、アーティストとスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や、各政府機関・業界団体の指針・ガイドラインの変更によっては、記載の対応を変更致します。皆様に安心してご来場いただけるよう努めて参りますので、ご理解・ご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

NEWS 一覧へ

仙台PIT 事務所 / TEL: 022-393-8818

※公演に関するお問い合わせは、SCHEDULE に掲載されている各公演のお問い合わせ先をご確認の上、ご連絡お願い致します。

Copyright © SENDAI PIT. All Rights Reserved.